川西培土

特徴

十日町産の優良な弱粘性土を吟味の上、高温焼成により殺菌し、水分調整後適正な粒径に選別してあります。
通気性・透水性・排水性に優れ、根張りの良い健康な苗が得られます。
全農の稚苗苗代配合とピートモスを混入し、自然造粒により天然土本来の団粒構造を保っています。
灌水後も粒径を留め、保水性に優れ、さらに水切れが良く、使いやすい培土です。
適度なpH調整をしてありますので、マット強度が良く苗揃えが均一になります。

性状

粒径4mm以下、粒度1.0-3.0mmが全体70%-80%を占める。
<肥料>チッソ 1.2g リン酸 1.8g カリ1.5g 水分 25%
仮比重 950 pH4.5-5.5

使用方法
naeimg
苗のイメージ

 

床土いれ 床土の厚さは種籾、覆土の厚さの分だけナラシ板で平均に取り除いてください。
灌水 床土入れが終わったら。播種直前に箱から雫がたれる程度に十分灌水してください
播種 催芽はハト胸程度の種籾を、およそ250g(5.0粒/cm)を均播してください。
覆土 種籾が見えなくなる程度に均一にしてください。
覆土後の灌水は、土の持ち上がりの原因となるので、行わないでください。
出芽  育苗器内の温度は一定に保ってください。(温度20-30度で48時間)
緑化硬化  県の指導基準に従い温度管理は過温、低温の障害を受けないようにしてください。
また、水管理にも十分気をつけてください
使用上の注意
  1. 種籾、育苗箱の消毒は従来通り行い、播種時に二次感染防止の為にダコニール1,000倍液を1箱当たり500ccの割合で散布してください。
  2. 二次感染防止のために山土の混合を避けてください。
  3. 詳しくは最寄りのJAもしくは農業技術指導機関等にお問い合わせください。
お問い合わせ先

福田石材株式会社(本社)

〒951-8131 新潟県新潟市中央区白山浦1丁目614 (白山ビル9階)

FAX:025-267-8747
icon-car.png
福田石材株式会社

マップを読込み中 - しばらくお待ち下さい...

福田石材株式会社 37.915193, 139.035448 Tel025-265-0191 Fax025-267-8747